春季総体でバドミントン部が活躍しました。

5月26・27日、ウカルちゃんアリーナ(滋賀県立体育館)にて行われた春季総体(個人戦)バドミントン競技で、
男子ダブルス 全105組中
須原俊矢・大村竜也 組が県ベスト16
中島稜・大槻和史 組が県5位
男子シングルス 全148人中
中島稜 が県ベスト16

に入賞しました。

そして5月31日・6月1日に行われた団体戦では、
女子は残念ながら初回戦敗退、
男子は惜しくも石山高校に負けてベスト8でした。
多くの方から応援していただき、ありがとうございました。
新チームでも昨年度以上の好成績が出せるよう頑張ります。